アドマイヤムーンの軌跡

アドマイヤムーンはサムソンより強い!アドマイヤムーンの記事や動画を集めました
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 “西高東低”と呼ばれるようになって、どれぐらいの時が経過したでしょうか。今週の弥生賞、古くはミスターシービー、シンボリルドルフなどの関東馬が、のちのクラシック制覇に向けステップとしたレースでした。しかし、ここ15年は関東馬がわずかに2勝。スペシャルウィーク、ディープインパクトなどの関西馬が、ここをステップにクラシックを制しています。

 “西高東低”となった一因は、栗東に坂路が登場したことが大きいでしょう。
最新競馬情報は・・・【新品】【インド翡翠】【受験:ギャンブル】【天然高級インド翡翠(グリーンアベンチュリン)高...
栗東に遅れること8年、美浦にも坂路が設立されましたが、自然の勾配を活かした栗東に比べ、美浦の坂路は人工のもの。馬に掛かる負荷がまるで違うわけです。

 輸送の面も“西高東低”の一因として挙げられます。高速道路の整備により、栗東から府中や新潟に行くのは便利ですが、美浦から阪神や小倉に行くのは不便なのです。栗東から京都は目と鼻の先ですが、美浦から中山でも結構輸送時間は掛かりますからね...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース
メモリアル蹄鉄
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dreampasportmania.blog118.fc2.com/tb.php/17-94d73666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。