アドマイヤムーンの軌跡

アドマイヤムーンはサムソンより強い!アドマイヤムーンの記事や動画を集めました
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ドバイデューティフリー(国際G1、芝1777メートル、29日=ナドアルシバ)に挑戦するウオッカ(牝4、栗東・角居)が2月29日、武豊騎手(38)と新コンビを組むことが発表された。これまで四位騎手が騎乗してG1・2勝。昨年のダービーでは64年ぶりの牝馬Vという快挙を達成したが、今回は海外実績NO・1の武に白羽の矢が立った。
最新アドマイヤムーン情報は・・・武豊/GI 全勝利記録 V4(2005~2007)~ターフのヒーロー16~
角居師は乗り替わりについて「オーナーと協議した結果、そういうことになりました。ドバイで一番結果を出しているジョッキーですから。その後のことは何も決まっていません」と語った。
 2月25日に京都競馬場に入厩したウオッカは、29日に馬場入りを開始。角居師が見守る中、ダートコースを常脚と軽めのキャンターで2周した。京都記念(6着)後も調整は順調。検疫終了後の14日に出国する予定。武は昨年のアドマイヤムーンに続くデューティフリー連覇を狙う。
(引用 yahooニュース)
【送料無料選択可!】Winning Post 7 MAXIMUM2008 [Wii] / ゲーム
スポンサーサイト
 “西高東低”と呼ばれるようになって、どれぐらいの時が経過したでしょうか。今週の弥生賞、古くはミスターシービー、シンボリルドルフなどの関東馬が、のちのクラシック制覇に向けステップとしたレースでした。しかし、ここ15年は関東馬がわずかに2勝。スペシャルウィーク、ディープインパクトなどの関西馬が、ここをステップにクラシックを制しています。

 “西高東低”となった一因は、栗東に坂路が登場したことが大きいでしょう。
最新競馬情報は・・・【新品】【インド翡翠】【受験:ギャンブル】【天然高級インド翡翠(グリーンアベンチュリン)高...
栗東に遅れること8年、美浦にも坂路が設立されましたが、自然の勾配を活かした栗東に比べ、美浦の坂路は人工のもの。馬に掛かる負荷がまるで違うわけです。

 輸送の面も“西高東低”の一因として挙げられます。高速道路の整備により、栗東から府中や新潟に行くのは便利ですが、美浦から阪神や小倉に行くのは不便なのです。栗東から京都は目と鼻の先ですが、美浦から中山でも結構輸送時間は掛かりますからね...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース
メモリアル蹄鉄
 兵庫県尼崎市の園田競馬場で、アドマイヤムーンをコースまで先導する誘導馬「ホワイトラマン」がデビュー後1週間足らずで右後足骨折のため休養すると、県競馬組合が5日発表した。

 ホワイトラマンは18歳の牡馬で、先月26日にデビューしたばかり。人間にたとえると72歳で、高齢を考慮し1日に1~2レースの予定だったが、28日までの3日間で計15レースをこなした。

 今月2日、調教中に右後足を引きずっているのを職員が見つけ、骨にひびが入っていることが判明。数カ月休養する見込みで、同組合は「年齢を考えず、張り切りすぎたのかな」と苦笑い。

【関連記事】
競馬で賭けた100円が2億円に 受け取りにこず
美浦で馬インフル、ゲゼルシャフト他5頭陽性
【大変だ!】小島太一騎手、検量寝過ごし騎乗停止に
未検査の飼料添加物を使用 ばんえい競馬で競走除外
(引用 yahooニュース
株式情報・競馬中継をワンタッチで★クリスタルラジオ AP6-788SC
 先週の京都記念を快勝したアドマイヤオーラ(牡4歳、栗東・松田博厩舎)は、追加選出されたドバイ・デューティフリーへ参戦することが29日、決まった。

 松田博調教師は「正式に(招待が)来た。
最新アドマイヤムーン情報は・・・携帯ストラップ(ブロッケン)アドマイヤムーンver.
行くよ」と即決。昨年のアドマイヤムーンに続く連覇に向けて、笑顔で意欲をみなぎらせた。京都記念と同様に安藤勝とのコンビで世界制覇を狙う。これで、ドバイ国際競走への出走意思を示した日本調教馬は4頭となった。
(引用 yahooニュース
BROCKENストラップ [ver.アドマイヤムーン] 【エンタメセール0218】
栗東 坂路 稍重 54.4-37.9-24.7-12.5 強め

「稽古ではそれほど動く馬じゃないから、この程度で十分。前走は結果的に展開が合わなかっただけで、力負けだとは思ってない」

 そう力強く語る安藤勝騎手。前走の阪神JFは、先行馬総崩れの厳しい流れのなか、5~7番手から正攻法の競馬をして4着に粘った。この時の1~3着馬は、道中で10番手以降だった差し・追い込み馬ばかり。実質、この馬が1番強い競馬をしたといえる。
最新競馬情報は・・・ プロフェッショナル 仕事の流儀 競馬調教師 藤澤和雄の仕事 未来を見すえる者が勝


 追い切りの時計こそ目立つものではないが、2月5日にトレセンに戻ってきてからは、このレースを目標に入念な調整で好仕上がり。「いつも力を発揮してくれる馬」と橋口師が言うように、ここまで3、1、2、1、4着と、レースで安定して自分の力を発揮できる点は、この馬の大きな武器である。

 前回のGIと同じ条件で行われる今回のレースは、トールポピーにリベンジを果たす絶好の機会。1番強いのはどの馬か、ここでハッキリすることだろう...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース
【新品】【大粒】【インド翡翠】【受験:ギャンブル】【天然高級インド翡翠(グリーンアベンチュ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。